渋谷とっておき!!ホーム 渋谷区桜丘町2-3
第二富士商事ビル 1F
03-3461-1195


11:45〜13:30
17:00〜
日祝第四土休

大きな地図で表示




渋谷の立ち呑みの雄・富士屋本店の隣に位置する
ピッツェリア。

カウンター10席と、中二階に簡易的なテーブル席
ひとつという小さな店ですが、本格的な石窯を備え、
もっちりさくさくっとしたおいしいピザを出してくれます。

実はここ、富士屋本店の姉妹店。

ワインバー・富士屋本店で立ち呑みスタイルの
ワインバーという新たな領域を提示し、成功を収めた
その延長線上なのでしょうか。

ただ、ワインバーの場合は“立ち呑み”という共通点が
ありましたが今回は本業からちょっと離れすぎ。
たぶんほとんどの客は、よもやここが富士屋本店の
グループだとは夢にも思わないことでしょう。


しかし、ピザそのものはとても本格的。

薄めの生地にトマトソース、たっぷりのモッツァレラ
チーズを乗せ、生ハムと半熟卵をあしらったピザ
「ビスマルク」は、生ハムの塩味が強くなくあっさりと
していて、生地の軽い食感とよくあっています。

同じトマトソース・モッツァレラチーズの組み合わせに
サラミ、マッシュルーム、オリーブを乗せた
「カプリチョーザ」はサラミの味の濃さのおかげでしょう
か、全体に力強い味にまとまっています。

宅配ピザのボッテリ、ベッタリしたものとはまったく
別の次元の、軽くておいしいピザです。


そのほか、ピザ以外の単品ものもとてもおいしく、
しかもえらくお値打ちの価格びっくりしてしまいます。

たとえば「鶏レバーのムース」。
ペーストではなくムースと呼ぶだけあって、柔らかく
なめらかな口当たりに仕上げられ、あっさりとくどくない
味はレバー嫌いの人でも抵抗なく味わえるはず。
これにバゲット4枚ついて500円というのは、さすがに
「大丈夫か」と言いたくなるほどの値段です。

また、「白身魚と小海老のセモリナ粉揚げ」はその名の
通り、白身魚(この日はたぶんブリ)と海老(小海老というほど
小さくはない)
をセモリナ粉の衣で包んで揚げたもの。
ぱりっ、さくっとした軽い食感とほんのりとした甘さが
いい感じで、ついぱくぱくと食べてしまいます。

ワインも安くておいしいものが揃っていますので、
ワインを1本とって、単品を2、3頼んで軽くつまんで
ピザを1枚。そういう2人での気軽な食事には最適の
場所と言えるでしょう。

おいしいものを気軽に楽しめるピッツェリアとして
渋谷ではとても貴重な存在。またランチも営業している
のでけっこう使い勝手もいい店です。

おいしいピザが食べたくなったら、まずは真っ先に
候補にあげてください。それだけの店ですので。
なお、週末の予約は必須です。



隣は立ち呑みの雄・富士屋本店
しかし姉妹店だとは誰も思うまい


カウンター10席の小さな店は
すぐに客でうまってしまう


ビスマルク


カプリチョーザ


鶏レバーのムース
これで500円とは驚き


白身魚と小海老のセモリナ粉揚げ
さくっとした食感が素晴らしい




マリナーラ 1,300円 マルゲリータ 1,500円 クアトロフォルマージ 1,800円
カプリチョーザ 1,800円 ビスマルク 1,800円

オリーブのマリネ 400円 鶏レバーのムース 500円
トリッパのトマト煮込み 650円 白身魚と小海老のセモリナ粉揚げ 850円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/alforno.htm


2008・3