渋谷とっておき!!ホーム 羽村市神明台1-1-2
042-554-4424

11:00〜14:25
17:00〜19:55
土日月祝休

大きな地図で表示





もうすぐ閉店してしまうのが本当に惜しい店です。


この店、羽村周辺の口コミで飛び抜けて点数がよく、
以前から気になってました。
しかも11月29日で閉店・廃業してしまうとのこと。

この廃業、という言葉に私は弱いのです。

廃業しようとする人々から少しでも多く買うことで、
彼らが次のステップに進む元手を与えてあげたい。
その心理が私を衝き動かすのです。結果、タンスには
一度も着ないジャージや使い道のないBB弾、それに
古びた人形などがあふれてしまうのです

1回行って見たものの、臨時休業。
2度目のチャレンジでようやく、開店を知らせる黄色い
回転灯が迎えてくれました。

店内は歴史を感じさせるもの。
カウンターとテーブル席は予想通りの大きさでしたが
奥に座敷席があるのは想定外。主人ひとりに奥さん、
それに手伝いの女性と3人でまかなうには少々キャパ
シティが大きめでしょうか。

メニューは基本的にラーメンのみ。これにチャーハンと
自家製の餃子があるだけの昔ながらのラーメン屋の
スタイルです。ただラーメンはバリエーションが豊富で、
味噌・醤油・塩の各味にそれぞれ野菜炒めが乗る
オプションの他「たんめん」「辛みそ」「チャーシュー」を
はじめバリエーションが豊富です。ただ「納豆味噌」
「なめこ」「だいはち」「かみなり」など謎のメニューも。
全品制覇してみたくなります。

頼んだのは「やさい味噌ラーメン」の半ちゃんセット。

まず薄っぺらいヒラヒラした麺の食感が印象的。
口のなかで踊るような、そんな楽しい味わいです。
鹹水(かんすい)は少なめで小麦の味わいもほどほど。
一部口コミでは手打ちとのことですが、たしかに他に
ない独特の麺は貴重です。

味噌味のスープはくどくなく脂っぽくもない。
最初のうち薄いかな、と思うのですが食べ進むうちに
そのコクと味わいが強まっていき、食べ終わるときに
感じるうま味がピークに。実によく計算された味だと
最後の最後になって気づくのです。
炒めた野菜もたっぷり。これは好きな味です。

そしてセットのチャーハンもおいしいのです。
具はたいして入っていないのですが、塩加減が絶妙。
パラパラではなく、多少もっちりとした“焼き飯”っぽさ
もまたいい感じで、けっこう好きになってしまいます。

昔ながらにして、いまもなお立派に通用する味。
この店をひと言でいうとこういう感じでしょうか。

ふと見ると主人の左腕には大きなサポーターが。
職業病ともいえる腱鞘炎と年齢が原因でしょうか。
11月一杯で廃業になることが、心から惜しまれます。

新宿から羽村まで青梅特快で44分。
微妙に遠いですが、廃業までにまだ何回も行って
いろんな味のラーメンと、その名脇役のチャーハンに
チャレンジしたくなる店です。

この方面に行く機会があったらぜひどうぞ。



「やさい味噌らーめん」
奇をてらわず好感が持てる


廃業を告げる張り紙
営業日も段階的に減らしているようす


駅を出て線路沿いを都心方面に戻って
5分ほどの場所にある


薄っぺらくてひらひらした麺
口のなかで踊るような食感が新鮮


野菜も多め
スープもくどくなくコクのある味わい


セットの半チャーハン
具はたいして入っていないが
絶妙の塩加減




らーめん 500円 しお 550円 みそ 550円 しょうゆ 550円
やさい味噌 600円 なめこ味噌 600円 たんめん 600円
辛みそらーめん 600円 納豆みそ 600円 カレーらーめん 600円
モヤシらーめん 650円 だいはち 650円 かみなり650円 チャーシューメン 750円

半ちゃんセット +220円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/daihachi.htm


2013・9