渋谷とっておき!!ホーム 渋谷区松濤1-29-2
03-3463-1008


11:00〜
23:30
無休

大きな地図で表示




もう久しく「山頭火」には行っていませんが、それでも
“あ、山頭火そのままだ”とはっきりわかるほど同じ
特徴を持っているスープです。

それもそのはず。
のれんの片隅には「贈 山頭火本店」の文字が。
山頭火で修行したのち、この店を開くときにもらった
ものなのでしょう。

とんこつベースでありながら臭みがなく、まろやかで
コクのあるスープ。クリーミーというかミルクのような
というか、「山桜桃」にも通じる旭川のとんこつ独特の
おいしさが満ちています。

麺は細くちょっとかための縮れ麺。ただ、縮れている
と言ってもくしゃくしゃではなく、よじれて曲がった、と
言った方が正確な感じ。歯ごたえはちょっと硬めで
ぶつっといった感じで切れる麺で、小麦のうま味と
いったものよりも、いかにスープを絡めとってくるかと
いう点に重点が置かれた感じ。
たしかに、このスープに麺までも味が濃いと、しつこく
感じられるかもしれません。


店がある場所は、東急本店のすぐ裏。文化村通りの
突きあたりの東急本店の角を左に折れ、拡幅中の
道を100mちょっと歩いた右。

かちっとしたたたずまいの店ですが、外から店内を
うかがうことができず、また以前は店頭に何も掲げて
いなかったためにどんなラーメンを出すのかもわから
ないために、私もずっと遠巻きにしながら眺めるだけ
でした。
なにか一見の客を拒むような、そんな雰囲気を持った
この店に安心して入れるようになったのは、のれんの
「贈 山頭火本店」の文字を見つけてからです。


ラーメンはオリジナルの「しお」に「しょうゆ」「みそ」の
3種類のスープに「つけめん」も用意されていますが、
サイドメニューで特筆すべきが「玉子かけごはん」。

生卵の黄身とチャーシューのかけらと鰹節を、小さな
茶わんに盛ったほかほかのごはんに乗せ、たれを
かけただけですが、たれがなかなか絶妙に甘辛く
いい味を作り上げています。

ラーメンと一緒に注文すると、この玉子かけごはんが
少し先に出てきますが、食べ始めてしまうと止まらず、
ラーメンが来ても延々と玉子かけごはんを食べ続けて
しまうほど。

これは単品としても食べたい一品。茶わんで200円の
この大きさとは別に、単品で600円の丼でも出して
くれればぜひ頼んでみたい一品です。

…途中で吐くかもしれませんが。

なお「みそらーめん」は、いわゆる札幌ラーメンの
“おらおら〜味噌だ味噌だ味噌だ〜”というような
こってりとした赤っぽい味噌ではなく、白っぽい味噌。
オリジナル(しお)のとんこつのうま味を消すことなく、
いい塩梅で調和していて飽きがこない味となって
います。

博多をはじめ、とんこつ全般に逆風が吹くなかですが
一風変わった甘くてこってりしたまろやかな味わいの
スープは一度食べてみる価値はあります。

ぜひ絶妙の玉子かけごはんとともにどうぞ。



見た目も味も懐かしい
「山頭火」そのままのラーメン


のれんにある「贈 山頭火本店」の文字


麺はちぢれている、というよりも
よじれて曲がっている感じ


かつてはどんなラーメンを出すのか
外からわからず、ずっと入れなかった


チャーシューは見た目ほど油っぽくなく
生のキクラゲがおいしい


「玉子かけご飯」200円
たれがとてもおいしく、これ単体で
食べたくなるほど


「みそらーめん」は味噌が控えめで
オリジナルの味を殺さないようにしてある





しおらーめん 750円 みそらーめん 750円 しょうゆらーめん 750円
大盛り 100円 味付玉子 100円 肉増し 250円

玉子かけご飯 200円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/fuuraikyo.htm


2011・5