渋谷区宇田川町36-4
03-3463-8600

11:30〜14:00
17:00〜21:00 日祝休
地図はここ

閉店しています。


実はこの店、「ねごと。」では何回も取り上げていました。

一回目は「ビフシチュー」
二回目は「ビーフシチュ」
ショーケースに書かれたメニューの文字がおもしろくて
ちょっとからかってみたのです。

しかし、それでいてお店には一回も入ったことが
なかったのですから申し訳ないことをしていたものです。

東急ハンズの向かい、昔ながらの雰囲気のこの店が
日替わりランチを店頭に飾るようになったのは
数か月前。アクリルのカバーがかかった低めの台に
実物(実際の料理)を載せただけなのですが、これが
効果絶大。
それまでショーケースには ビーフシチューなどの
単価の高いメニューだけがショーケースに並んでいて、
かなり入りにくい雰囲気でしたから、日替わりランチの
展示はイメージを大きく変えることになりました。


そして実際のランチは、かなりお得。

メイン2品のおかず一皿に、味噌汁と漬け物。
まさにニッポンの洋食の王道ともいうべきスタイルで
900円。

ある日のメニューはイカフライとビーフシチュー。
イカフライはよくあるものとは違い、衣がカツのような
パン粉を身にまとったもの。サクサク感があります。
ちゃんとこの店で作られた、「添え物」でない一品です。

そしてビーフシチューのほうは端正な“洋食屋の味”。
くどさがなく親しみやすい味、といったらいいでしょうか。

ただ気になったのが、カボチャが添えられていること。
皿の片隅に8分の1程度にカットされたカボチャがあり、
シチューに少し覆われているのです。
カボチャ自体は単にゆでただけのものですが、なぜ
ここに鎮座し、ビーフシチューと仲良くしているのかが
ちょっと疑問。もしかしたら、野菜をたくさん摂るように
とのお店の配慮かもしれません。

別の日に頼んだ日替わりランチは、サーモンフライと
しょうが焼き。しょうが焼きは脂身の少ないロースで
歯ごたえしっかり。漬けだれでごまかすのではなく、
いい肉だな、とすぐわかるような丁寧な料理です。
サーモンフライも同様。

客が来るたびにちゃんと調理し、あったかいものを
ちゃんと食べさせてくれる誠実さがあります。

内装はたしかに古く、時が止まった感さえありますが、
そのぶん料理は非常にしっかり誠実なもの。
ぜひ一度、最初はランチで訪れてみてください。




外観は普通の民家で看板もない


この日のランチは
イカフライとビーフシチュー


ビーフシチューの陰に
1/8カットのカボチャがどーんと



別の日のランチは
サーモンフライとしょうが焼き



時の流れを感じさせる内装


【ランチ】 日替わりランチ 900円

ビーフシチュー 1,650円 オムライス 870円 ほか


このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/hachiro.htm


2005・9