渋谷とっておき!!ホーム 渋谷区道玄坂2-8-8
03-6416-9761

10:00〜28:00
無休

大きな地図で表示





「あのぉ、替え玉ないんですか?」

カウンターに座る私の後ろの方から、若い兄ちゃんの
声がしました。

なにを言っとるんだこいつは。替え玉なんて九州の
博多ラーメン発祥のものなんだから、旭川ラーメンを
標榜するこの店にあるはずないじゃないか。
ラーメン好きならそのくらい…。

と心のなかでぶつぶつと呟いていたのですが、彼が
そう言った理由がすぐにわかりました。

少ないのです、麺が。


その時の私は夕方4時ごろの中途半端な昼食だった
のでそれで良かったのですが、通常の時間だったら
夕方にはお腹が空いて困ったかもしれません。

そこで2回目に大盛りを頼んでみるとこれが多すぎ。
ちょっと量については極端。これが最大の印象です。


渋谷ではたぶん初めてとなる旭川ラーメンの店。

しかしこの店の旭川ラーメンは、私が実際に旭川で
食べたラーメンとはちょっと違います。

私が旭川で食べたのはこんなの。(↓写真下左中)

「男味噌ラーメン」大盛り
個人的にはこちらのほうが好み



麺はちぢれが強く、まるでフライ麺のようで
一瞬、インスタントを食べている気になる


「旭山」は動物園で有名な山の名
「男山」は旭川で醸造される日本酒の名
店名はふたつを合成したか


店の造りはオープン
通りに面して丸太に座る席もある


この店の旭川ラーメンは
とんこつのほうが前面に出ていて
最近流行りの一般的なものに近い


「男味噌ラーメン」
甘味と柑橘を感じさせる酸味が特徴


カウンターの後ろにスペースが
大きく取られ、空間には余裕がある




とんこつをベースにしているようでいて風味としては
醤油が強く魚介類の香りが加わった感じ。

それに対しこの店の旭川ラーメンはとんこつが前面に
出ていて、醤油は隠れた感じ。(写真右→)

旭川ラーメンというよりも昨今流行りのとんこつ醤油に
近い感じです。


一方でこの店にはもうひとつ「男味噌ラーメン」という
札幌ラーメンの流れをくむ味噌味もあり、こちらも
食べてみたのですが、これもまた濃い麦味噌が中心と
なる本場の味とは違い、甘さとほのかに柑橘を感じ
させる酸味が入り交じった味。

これが意外にもあっさり垢抜けていておいしく、飽き
させません。個人的にはこちらのほうが好みです。


旭川ラーメンを名乗りながら旭川の伝統にのっとった
感じがあまりせず、チャーシューやメンマもとくに特徴が
あるわけではないところが少々惜しい気がしますが、
味噌のユニークさと、渋谷ではこれまでにない系統
ということでみなさんにおすすめしたいと思います。

そうそう、コンクリートの床面に丸石を埋め込んで
作った“足あと”もユニークで必見ですよ。





旭川ラーメン 700円 男味噌ラーメン 800円 男旭山ラーメン 890円 素ラーメン 500円 麺大盛り 100円
ぎょうざ 400円 肉めし 250円 白めし 150円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/otokoasahiyama.htm


2010・3