渋谷区道玄坂2-16-8
坂本ビルB1F
03-3464-9778

11:00〜14:45
16:00〜21:00 月休
地図はここ


“パク森のカレーは甘い。”

ずっとそう思い込んでいました。
名前の響きのせいでしょうか。
写真で見たその見かけのせいでしょうか。

平べったいプリン状に盛られたごはんの上に
カラメルのように乗せられたドライカレー。
さらにその上にサラサラのカレーがかかった姿は、
“OL狙いの見かけ倒し”という先入観を植えつける
のに充分だったのかもしれません。

しかし、その“食わず嫌い”だったパク森カレーは、
想像を裏切るまっとうなカレーでした。

食べたのは「パク森カレー」の倍辛。
フルーツたっぷりといいつつ、「リトルショップ」
ようにその甘味が強く主張することはなく、また
隠し味の味噌の風味もほんのわずかに感じる
程度のもの。特に奇をてらったものではなく、
丁寧に作り込まれたカレーです。

もうちょっとカレーのほうの味に奥行きがあり、
挽き肉がふわっとした感触を残していれば
完璧でしょうか。後述する鶏の唐揚げといい、
全体的に火を通しすぎの感があります。

辛さは「倍辛」を注文しただけあって、しっかり汗が
にじみ出てくるほどの辛さ。辛さにしつこさがない
ため、舌で感じるというより口の奥の両側で感じる
辛さです。「倍辛」でこのくらいならば、普通でも
そんなに甘くはないでしょう。

また、季節メニュー「まかないカレー」は酢豚ならぬ
“酢鶏”がトッピングされたもの。カラカラになった
小さな唐揚げに炒めた玉ねぎ、ピーマンなどが
トッピングされ、甘酢がちょっとかけてあるという
もの。もっとちゃんとした酢豚が乗ってくるのかと
思ったのですが、少し期待外れでした。しかも、
素材がバラバラでさらに甘酢がカレーに混ざって
しまうことで、せっかくのカレーの味が汚され、損を
している気がします。やはり、カレーはカレーだけで
食べたほうがいいようです。

まずはオーソドックスなパク森カレーからはじめて、
他のメニューに進んでいくことをお勧めします。
しかも辛さは「倍辛」などの辛めで。そうすれば
少々の欠点はカバーして、いい味わいを楽しめる
ことと思います。





パク森カレー 倍辛・中盛り


ドライカレーの味が少々貧弱なのが欠点


道玄坂の中程にある雑居ビルの地下


+150円のサラダ

パク森カレー 850円 大吉カレー 900円
まかないカレー 850円 辛さ +50円
サラダ 150円


このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/pakumori.htm


2006・8 写真追加