渋谷とっておき!!ホーム 渋谷区宇田川町31-8
03-3461-5347

11:00〜23:30
無休

大きな地図で表示





上の写真はランチの「台湾風皿うどん」。

台湾風というのでどんな料理が出てくるのかと
思っていましたが、紫キャベツとは恐れ入りました。
日本人では到底思いつかない色彩感覚です。

しかし食べてみると味は優しくてオーソドックス。
麺は、皿うどんという言葉から受けるものとは違い、
つるんとした食感のスパゲティーニのような中細麺。
長崎のパリパリした極細揚げ麺や太麺をイメージ
していくと肩すかしをくらいますが、これはこれで
食べ飽きないいい味の一品です。


しかしまあ、この店をすっかり忘れていました。

西武A館とB館の間から東急ハンズに続く井の頭通り。
ここは別名ハンズ通りとも言うそうですが、この通りが
左右に分かれる場所に通称「三角交番」があり、その
裏にはソープランドとこの「龍の髭」が並んでいます。

この店は、ジャンルとしては台湾料理。
「麗郷」や、いまはなき「新楽飯店」などと並び、渋谷の
台湾料理3強(?)として君臨してきた店です。
味の優しさはそのせいでもあるのでしょう。

別の日に食べた「豚角煮丼」にしても、八角などの
香辛料も強くなく、醤油味もきつくなくて一般的な
日本人になじみやすい優しい味でした。


少々店が手狭で、ランチのときには相席になったり
夜はガヤガヤという声で落ち着けなかったりしますが、
それでもこの優しい味とリーズナブルな価格は渋谷の
人々から何十年にもわたって愛されてきました。

気取らず構えず、ひとりでの食事や気心の知れた
少人数の仲間での飲み会にはぴったりです。

「新楽飯店」なきいま、ちょっと優しい中国料理が
食べたくなったら、ぜひ一度行ってみてください。


ランチの皿うどん
紫キャベツに目を奪われる



麺は細麺 パスタのよう


三角交番の後ろ、ソープの隣に
ずっと昔からひっそりと


豚角煮丼


焼き餃子





【ランチ】 710円・810円・920円の三種類

青椒肉絲 1,150円 豚胃袋の炒め 630円 餃子 520円 水餃子 630円 大根もち 630円
担々麺 780円 牛バラ角煮 780円 もち米焼売 100円
海鮮とろみそば 840円 豚足の醤油煮込み 570円
台湾炒麺 630円 子袋のニンニク香り炒め 680円 茄子と牛肉の炒め 1050円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/ryunohige.htm


2008・1