千代田区外神田5-5-2
03-5818-3566

11:30〜13:30
17:00〜21:00
日祝休
地図はここ


驚いたのは、コメまで違うことでした。

この店に最初に行った2年前の9月のことです。

私が頼んだのは限定20食という「特上親子丼」。
これに対し連れが頼んだのは普通の「親子丼」。

普段はあまりしないのですが、この時は連れと
お互いの丼を時々交換する形で食べ比べてみました。

すると、驚いたことに違うのです。

コメが。

連れは「ほんと?」とほとんど違いがわからない様子。
たぶんほとんどの人はわからないでしょう。
しかし私は以前、コメの業界にも関わったことがあり、
その関係でコメの味にもけっこう敏感なほうなのです。

ひとことで言うと、「特上」のコメはしっとりとしていて
香りがあるのです。

普通なら、親子丼の「並」と「特上」を提供する場合、
変えるのは当然、肉と卵です。
たとえば(あくまでたとえばの話ですが)、ブロイラーを
地鶏に代えるとか、卵もより高品質なものにするとか、
そういった、違いがはっきり出やすい部分での変更が
当然です。

しかし、この店ではほとんどの人はわからないであろう
コメにまで差をつけて「特上」を提供してきていました。

2006年7月現在「特上」は1,600円、「並」は1,000円。
コメまでわざわざ別に炊いてまで600円しか差がない
ということは、むしろ良心的なのかもしれません。


さて実際の味ですが、雑誌などで辛め辛めと言われる
ほどダシは辛くありません。卵がとても甘いこともあり、
いい具合に甘辛く調和しています。

卵は半熟以下のトロトロですが、一部赤っぽく塊に
なった部分もあり、たぶん二度に分けて鍋に入れて
いるのでしょう。固体の部分とつるんっとした液体の
部分のバランスがよく、非常に手間がかかっています。

率直に言って、個人的には「バードコート」の親子丼の
方が好みではありますが、単品でしかもランチで
食べられる親子丼としては東京でも屈指のもの。
ぜひ一度食べてみることをお勧めします。

そういえば、店の裏側でやっていたラーメンの店は
いつの間にか閉店していました。鶏のスープがウリ
だっただけに、ぜひ一度食べてみたいとは思っていた
のですが残念でした。

しかし、この親子丼があればじゅうぶん。
夜は鳥鍋や焼き鳥が主となり、けっこう高そうですが、
この“コメまで変える”心意気の店なのですから、まず
間違いはないでしょう。機会があったらぜひ夜に行って
みたい店です。





特上親子丼(2004年9月)


普通の親子丼(同上)


わかりにくい場所にある小さな店
毎回、たどり着くまで道に迷う


2006年7月の特上親子丼


変貌を遂げた秋葉原からも近い



【ランチ】 親子丼1,000円 上親子丼 1,300円 特上親子丼 1,600円
もつ入り親子丼 1,100円 もつ入り特上親子丼 1,900円
上たたき親子丼 1,300円 親子丼セット 2,200円 特上親子丼セット 2,700円



このページのURL:
http://www.totteoki.jp/shibuya/toritsune.htm


2006・7